【Bac Giang省】終バスと終電(終列車)

昨夜は所用でBac Giang省に行ってきました。

Uberタクシーって本当に便利ですよね。

45Km程の距離を2400円くらいで行ってくれます。



問題はBac Giang省からハノイ市に戻ろうと思った時に発生しました。

「(Uberタクシーが全く走ってない。。)」

でも決して慌てず、近所にBac Giangバスターミナルがありましたので、

そこからバスに乗って帰ろうと思いました。

しかし、、  19時の時点ですが、ハノイ行きのバスはすべてない事が判明。。

帰れない!!!



似たような状況の男性がいました。

聞くところによると、Gia Lamまで行くのだと。

そして同行しようと思いました。「(これで帰れるんだ)」と。

男性いわく、「ハノイ行きの高速バスに乗せてもらおう」と言う事ですが、

待てど暮らせどバスは来ず。。

男性はおもむろにどこかへフラフラといなくなってしまいました。

諦めてタクシーにでも乗ったのでしょう。

私は別行動することにしました。



そして地図を見て気が付いたのです。

「(1.3Km先にBac Giang駅がある!)」

早速、駅へ向かい歩きました。

駅前に着き、時刻表を見ている内に2つの発見がありました。

① 5分後にハノイ方面に向かう列車があること。最終列車。
② 駅舎の入口が閉められていること。

走って駅舎の入口に行きましたが、扉は閉められてしまいました。
ノックしても応答がなく・・・

諦められず降車用の出口に向かい、何とか券売所へ。

切符を購入し、いざ乗車!



Bac Giang駅ホーム





自由席ではないけど、自由席。椅子は木なので硬いです。




切符です。LCCの搭乗券みたいですね。




揺られる事1時間40分。到着したのはYen Vien駅。
(ハノイ市中心まで10㎞地点)


Yen Vien駅からはさすがにタクシーに乗って帰宅しました。


列車内は揺れますし、いまだ黒煙を出して運転しますので、空気が悪いです。


終バスを逃された方にしかお勧めできないかもしれません。




そして同日、フジスタジオではある出来事が起きていました。次回のブログにて。


ハノイの記念にアオザイ撮影、アオザイレンタルはいかがでしょうか。

0 コメント: